OUTDOOR+

アクセスカウンタ

zoom RSS 無住寺の百日紅

<<   作成日時 : 2008/08/18 20:34   >>

トラックバック 4 / コメント 16

久し振りに、花の話題です。以前、「紫陽花点景」でご紹介した無住の寺に、百日紅の花が咲いていました。

画像

しっかりと管理されているらしく、庭の雑草類が綺麗に刈り取られています。

画像

このように、6月には草ボウボウの状態でしたが・・・。

画像

上の写真と同じ位置ですが、同じ場所とは思えないほど綺麗になっています。

画像

もう、無住の寺では、ないのかもしれませんね☆^^

mikomai       目次




本文はここまで。引用した海外サイト等の安全性は掲載時に一応確認してありますが、リンクの開閉については自己責任でお願いします。トラックバック用URLは一番下に。

Bookmark and Share


RSS twitter flickr Youtube twilog 和敬清寂 somewhere Azusagawa 赤い傘とエトセトラ
twitter Pinterestfacebooktumblr KamiyagawaOld Days 四季徒然 FIELD WORK








Google
WWW を検索 OUTDOOR+を検索


track feed OUTDOOR+


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
白色のサルスベリ
白色のサルスベリ ...続きを見る
雲上の楽園通信
2008/08/22 09:07
OUTDOOR+ 総目次
OUTDOOR+の総目次のページです。上から順に新しいものが追加されていきます。 ...続きを見る
OUTDOOR+
2008/09/26 12:33
目次(2008.8)
2008.8月の目次です。 ...続きを見る
OUTDOOR+
2008/09/27 13:59
夾竹桃と向日葵〜和歌浦御手洗池の夏〜
和歌浦の御手洗池です。池の周囲には、このように夾竹桃が植えられています。 ...続きを見る
OUTDOOR+
2008/09/29 17:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
mikomaiさんこんばんは^^百日紅ですか。
まだ暑いでしょ?こっちはまだアジサイ咲いてます。
今朝ストーブ焚きました。
北海道の人間は
寒がりなのです。
12月になるまでどんなに寒くても
コタツは出さない!
そうゆう習慣の愛知県で一年過ごしたこともありました。
駆け出し
2008/08/18 22:30
こんばんは。
本当にしっかり手入れされていますね。
お盆の時期だったからでしょうか?
手入れされた庭もきれいだし、荒れた庭にもそれなりの風情があり、どちらも味わいがあります。
さすがに百日紅、まだまだ咲き続けていますね。
風鈴
2008/08/18 23:02
コメントありがとうございます。m(__)m
ホント、ここまできたら、ぜひ、彼女達にメダルを取らせてあげたいです。(*^_^*)
(中国戦とアメリカ戦を、大きな自信に変えて欲しいと思います!)

って言うか、ホント、同じ場所とは思えませんね…。(*^_^*)
ひで
URL
2008/08/19 01:22

こんにちは♪
あの状態の中で、紫陽花が咲いていたので
したね・・ すっかり変わってしまいまし
た、いい方に(^^) この時期だからなのか、
これからは手入れされるのか? 気になる
ところです(^_-)
ソテツも隠れていたのですね(爆)
のん
2008/08/19 12:37
ご訪問遅くなっちゃいました
無住のお寺だったけど、新しいご住職さんが来られたのかもしれませんね・・
長い年月の間にはご住職さんも、代わられるんですねキット
本当に、以前の面影残してませんね・・
風子
2008/08/19 14:18
mikomaiさん、こんばんは♪♪
無住の寺だった所に新しく住職さんが
来られたんですね、きっと庭が綺麗に
手入れされていて、見違えるようになっていますもの、百日紅の花がピンクで可愛いですね♪
sakura
URL
2008/08/19 22:32
わたしは紫陽花は、断然日本産のガクアジサイの方が、色や形に変化と、楚々とした美しさがあって好きです。
それにしても、ただでさえお寺は不思議な感じがするのに、無人となると・・・ですね!(笑)
そういうお寺がきれいになってるのを見ると、なんだかうれしくなります〜
ヌマチチブ
URL
2008/08/20 16:10
駆け出しさん、こんにちは〜♪
ありがとうございます。少しずつですが、涼しくなっては来ていますね♪^^まだ、紫陽花が咲いていたり、朝ストーブが必要とは驚きです。季節というものが、はっきりしなくなってきますね☆^^
mikomai
2008/08/21 18:46
風鈴さん、こんにちは〜♪
ありがとうございます。百日紅の花が塀越しに見えたので寄ってみると、見違えるほどの庭に変身していました♪^^それでも、人の気配のまったくない寺なんですヨ。この辺りの民家の百日紅も、まだまだ咲き続けています☆^^
mikomai
2008/08/21 19:04
ひでさん、こんばんは〜♪
ありがとうございます。はい、草を刈り取るだけで、これだけ見違えるものなんですね♪^^なでしこは、ほんとに良く頑張りました。快挙です!メダルが有るのと無いのでは大違いですから、もうひと頑張りですね☆^^
mikomai
2008/08/21 19:15
のんさん、こんばんは〜♪
ありがとうございます。前の写真は雨の日の撮影でしたので、よけい荒れ寺のような感じでしたよね♪^^今も人の気配がないので、宗門のほうで管理していると思います。心なしかソテツも、元気を取り戻しているみたいですね☆^^
mikomai
2008/08/21 19:21
風子さん、こんばんは〜♪
ありがとうございます。けっこう跡継ぎがなくて、養子縁組とかも多いようですね♪^^跡継ぎがいても、坊主は嫌というケースも有るでしょうし。。。草を刈り取るだけで、荒れ寺から普通の寺に変身できたわけですね☆^^
mikomai
2008/08/21 20:00
sakuraさん、こんばんは〜♪
ありがとうございます。相変わらず人の気配がないので、新住職が来たのかどうかよくわからないんですよ♪^^庭は見違えるほどになっていますから。、綺麗にした後に晋山式が執り行われるのかもしれませんね☆^^
mikomai
2008/08/21 22:33
ヌマチチブさん、こんばんは〜♪
ありがとうございます。ガクアジサイのほうが、趣がありますよね♪^^日本の原産なので、和風には良く似合います。やはり、お寺はこのように綺麗に清掃されている姿でないと、異様な風景となりますね☆^^
mikomai
2008/08/21 22:37
おはようございます。
お寺さんの百日紅は、趣がありますね。
秋らしい気温となり、少し散歩をしました。
近くのお家に白色の百日紅が咲いておりました。
雨がなくて花の傷みも全くなくて綺麗でした。
トラックバックをさせて頂きますね。
雲の上
URL
2008/08/22 08:26
雲の上さん、こんにちは〜♪
TBともども、ありがとうございます。百日紅は、和風の庭にとてもよく似合いますね♪^^少しずつ涼しくなってきたので、過ごしやすくなりました。白い百日紅は、あまりお目にかかれないので楽しみです☆^^
mikomai
2008/08/22 18:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
無住寺の百日紅 OUTDOOR+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる