高台寺夜間拝観

京都東山にある鷲峰山(じゅぶざん)高台寺です。前々回の竹林は、高台寺付近の竹林でした。

撮影日を見ると、昨年の11月15日となっています。秋の夜間拝観の時のものですね。昨年からアップロードされた状態のまま、お蔵入りになっていました。その中から、ほんの数枚だけ。。。

画像

高台寺は豊臣秀吉の御正室北の政所が、秀吉没後出家して高台院湖月尼として開いた寺です。出家以前の名は「ねね」が普通の呼び名だと思いますが、「おね」であるという異論もあります。高台寺では、「ねね」となっていますね。これについては、Wikipediaー高台院の項に詳しい説明があります。

庭を撮ろうとしても、人ばかりが撮れてしまいます。

画像

江戸時代に入っても徳川家康から厚く遇され、化粧料として18.000石を安堵されています。当時の大名軍役が10.000石で馬上10騎235人、20.000石だと馬上20騎415人の軍政ですから相当なものです。由来については、次の高台寺のHPをご覧ください。
高台寺公式HP

画像

やっとのことで前に出れたと思ったら、突然横から突き出されたルイ・ヴィトン 。

高台寺では、7/11から百鬼夜行展が開催されるそうですね。にゃにゃ?百鬼夜行ですと・・・カタシハヤ エカセニクリニ タメルサケ テエヒ アシエヒ ワレシコニケリ・・・☆^^

mikomai

この記事へのコメント

  • ダン

    夜間撮影は大変ですが見るべき対象がはっきりしてきていいですね。幻想的になるのも別世界を見ているようで格別。
    2009年07月09日 09:57
  • tortoiseshell

    とても趣がありますね!
    夜間拝観は、昼間とは違った雰囲気を味わえそうですね。
    京都に行ったら、是非立ち寄りたいです。
    2009年07月09日 10:33
  • mikomai

    ダンさんへ♪
    はい、ピンボケやら人にぶつかるやらで、とても大変でした。たしかに幻想的です。この日も沢山の人出でしたけど、みんな幻想ムードに酔っていた感じでしたね☆^^
    2009年07月09日 10:36
  • mikomai

    tortoiseshellさんへ♪
    高台寺の秋の夜間拝観は、隣の清水寺のライトアップの日と同じでした。京都に来られる時はセットメニューになった行事の日に合わせれば、一石二鳥も三鳥も楽しめると思います☆^^
    2009年07月09日 10:48
  • saganosanyaso

    こんにちは。
    昼間見慣れたお寺の風景も、夜間の照明はそれを惑わす力がありますね。
    とにかく夜間撮影の難しさは、私も重々承知しているところですが、この写真も大変苦労して撮られたのでしょうね。
    ルイ・ヴィトンはご愛嬌でしたね!!
    2009年07月09日 10:57
  • mikomai

    saganosanyasoさんへ♪
    こんにちは♪はい、昼と夜では、まったく違いますよね。照明の向きに合わせて移動したくても人が多くて動けませんし、人がいなければ怖くて歩けません。困ったものです。夜の撮影は、ほんと難しいですね☆^^
    2009年07月09日 11:17
  • あめでお

    こんにちは。
    京都の隠れた名所みたいな感じですね。
    明かりが浮かび上がってとても幻想的です。
    2009年07月09日 13:00
  • よしくん~

    こんにちは~♪
    建築をやってる関係上、古建築は良く見に行きました。。
    京都はあまり好きでは無いのですが、古建築の数が多いので見に行く回数も多くなってました。。  私は、奈良の方が好きです。。
    一番好きなのは、唐招提寺です。。 あそこの、金銅の後ろの講堂の回廊に座っていると一日たちますね。。
    最近は、行ってないのですが・・(*^_^*)
    2009年07月09日 13:02
  • 茜雲

    すっきりした、それでいて趣のある写真ですね。
    気持ち玉、有難うございました。
    2009年07月09日 13:15
  • tami

    こんにちは。
    京都のライトアップはこういうことになるのですね。
    ただ、誰もいなかったら暗闇の向こうに何かいそうで怖いです。

    前回の問題は4問正解でしたよ。
    2009年07月09日 13:22
  • くり大福

    夜間拝観の写真、素敵ですね
    昼間とは違う趣があって。

    夜間拝観には一度も行ったことがありません。
    mikomaiさんの写真を見たら、
    一度は行ってみたいなあ~と思えてきました。
    2009年07月09日 13:41
  • やましげ

    いつも気持玉の交流でお世話になっています。
    高校の修学旅行以来京都を訪れる機会がありませんが、写真を拝見すると行きたくなってきます。
    2009年07月09日 14:14
  • mikomai

    あめでおさんへ♪
    こんにちは♪高台寺の北が円山公園で、南側は清水寺ですね。ビッグネームの間に、挟まれている感じです。照明がもたらす、幻想の世界ですね☆^^
    2009年07月09日 16:25
  • mikomai

    よしくん~さんへ♪
    なるほど、建築関係のお仕事でしたか。その関係で、寺社仏閣に興味がおありになるわけですね。
    普段は奈良におりますので、そのうち唐招提寺の写真を出すかもしれません、よろしくお願いいたします☆^^
    2009年07月09日 17:28
  • ゆの

    mikomai様☆初めまして(〃▽〃)

    いつも素敵な記事を楽しみに拝見させて頂いていますぅ
    こんな素敵な名所があったのですね
    2009年07月09日 17:32
  • mikomai

    茜雲さんへ♪
    こちらこそ、いつもありがとうございます。この建物はたしか、遺芳庵という建物だったと思います。茶室ですね☆^^
    2009年07月09日 17:34
  • mikomai

    tamiさんへ♪
    こんにちは♪ライトアップの撮影は、難しいですね。暗闇に向かうと、それこそ百鬼夜行に出会いそうな雰囲気です。にゃんですと!4問正解とは、凄すぎるでございまするよ~♪^^
    2009年07月09日 17:54
  • ごっど

    夜見ると幻想的だね~ロマンを感じずにはいられませんです!やはりいつの時代も芸術品は心揺さぶられます。mikomaiさんならではのコメントもそれらを引き立ててくれますね!それでよりいっそう私のハートを揺さぶるんでしょうか(*´∇`)
    ↑この波もいいね^^v
    2009年07月09日 18:29
  • mikomai

    くり大福さんへ♪
    はい、昼と夜では大違いと言う感じですね。夜のお寺であっても、これだけ人が多ければ怖くありません。お近くのライトアップで、ぜひお試しくださいね☆^^
    2009年07月09日 18:33
  • 気持ち玉、2つもありがとうございました。
    高台寺、何度も京都には訪れているのですが、まだ行ったことがありません。ぜひ参拝したいものです。
    また、時々遊びに来させていただきますね。
    2009年07月09日 19:10
  • 徒然亭

    いつも気持ち玉ありがとうございます。
    結構拝観者さんがいますね、お寺さんに限りませんがライトアップされると昼間見る景色と違って見えますし、ことにお寺さんの様に趣のある庭があるところでは、感動すら覚えるような気がします。
    2009年07月09日 21:17
  • 風鈴

    こんばんは。
    夜のお寺にひとりで行くのは、ちょっと不気味ですね。
    でもこれだけの人がいれば安心でしょうか、写真撮影には不向きかも知れませんが…。
    近くの妖しげな竹林からメグミさんが出てきたら、…怖いにゃ~。
    2009年07月09日 21:37
  • みかちん

    こんばんは夜のお寺は幻想的ですね^^
    毎日、色々変わるブログ、楽しみにしてます♪左の翻訳機能はすごいですね面白い★3つ
    2009年07月09日 22:48
  • アクアマリン☆太郎

    こんばんは♪

    雅な庭園になんと突然のルイ・ヴィトン
    いっぱい入っていそうでジェラシーです☆
    2009年07月09日 23:25
  • トトロ

    こんばんは☆
    京都のライトアップは、昔「京都花灯路」に行った記憶があります。
    昼間の京都も良いものですが、夜の京都は幻想的な美しさがありますね。
    また行きたいな~♪^^
    2009年07月10日 00:52
  • おいち

    こんばんは!(。・▽・)ノ
    何時も(人'▽`)ありがとうございます♪

    夜間であるにも関わらず
    とても風情がある景観ですね~☆
    庭と建物の独特の造りには、
    歴史と重みを感じます!
    2009年07月10日 02:10
  • 祐太郎

    はじめまして!気持ち玉ありがとうございます。
    お邪魔するのも初めてですが凄いんですね。なんかチョコチョコいろんなものが動いててびっくりしました。
    記事の方ははっきり言ってよくわかりません(笑)
    風情は感じますが・・・京都は行ったことないもんでピンときません。
    でも、なんちゅうか賑やかなブログ・・・いいなあ。素人なんでいじり方がわかんないです。
    2009年07月10日 04:23
  • mikomai

    やましげさんへ♪
    はい、こちらこそ、いつもお世話になっております。京都や奈良のように古都と呼ばれる街は、住んでいる人を含めて街そのものに風情がありますね☆^^
    2009年07月10日 05:04
  • mikomai

    ゆのさんへ♪
    はい、コメントでは、初めましてですね。 有名どころは沢山の人が紹介されていますので、知っていそうで知らないようなスポットを探索しておりま~す☆^^
    2009年07月10日 05:10
  • mikomai

    ごっどさんへ♪
    それはまたまた、褒めすぎでごじゃりまするよ~♪^^素材が良いと、記事が楽ということですね。動く波は、バナー素材です。手書きで書き込むつもりだったのですが、失敗の連続で断念しました~☆^^
    2009年07月10日 05:49
  • mikomai

    涅さんへ♪
    京都は観る所が多いので、なかなか手が廻らないですよね。高台寺は清水寺の北隣にありますので、探しやすいかと思います。はい、こちらもまた立ち寄らせていただきますね。よろしくお願いいたします☆^^
    2009年07月10日 06:16
  • honey

    以前、流行のカウンター割烹を予約して行きました。
    いざお勘定という時になって、クレジットカードを扱っていないことが判明。主人を人質に残し、コンビニのATMを探して夜の祇園を走り回り・・・。以来、東京の常識は通用しない、京都はキャッシュな街という認識です。帰り道、高台寺の入口はすごい行列、並ぶ元気も無く素通りでした。
    2009年07月10日 09:32
  • mikomai

    徒然亭さんへ♪
    はい、ライトアップする対象によって、受ける印象が異なりますよね。レンガ造り等の近代化遺産の場合は、異国情緒を感じます。寺社仏閣等の場合は、幽玄の世界に導かれますね☆^^
    2009年07月10日 12:21
  • mikomai

    風鈴さんへ♪
    はい、夜にお寺に行くのは、ライトアップの時くらいですよね~♪人が多いと安心ですが、暗闇から人が突然現われて驚くこともあります。それはみんな同じ気持ちらしく、お互いビックリした後に苦笑いとなりますね☆^^
    2009年07月10日 12:48
  • mikomai

    みかちんさんへ♪
    はい、毎日コロコロと、変えておりま~す♪^^新しく追加した翻訳パーツは、コメントまで外国語に変換してしまう優れものでしたね。言われて、初めて気がつきました☆^^
    2009年07月10日 14:29
  • mikomai

    アクアマリン☆太郎さんへ♪
    こんにちは♪はい、ルイ・ヴィトンに邪魔されて、ガックリです。本物かどうか暫し目を凝らしましたが、スーパーコピーだと中を見ないと解らないものもあるそうですね☆^^
    2009年07月10日 14:53
  • mikomai

    トトロさんへ♪
    アッ!「京都花灯路」、あれも素晴らしいですよね~♪夜になると不気味な場所は昼のうちに観ておいて、夜は街中をぶらぶら歩くというのがベストな楽しみ方なんでしょうね☆^^
    2009年07月10日 15:25
  • mikomai

    おいちさんへ♪
    こんにちは♪このお寺に風情を感じるのは、作庭に趣を持つ禅宗寺院独特の雰囲気からかもしれません。一枚目の写真は茶室ですので、一段と趣をが感じられますよね☆^^
    2009年07月10日 17:01
  • mikomai

    祐太郎さんへ♪
    はじめまして。動きのある画像を貼ってありますので、目がチカチカするかもしれませんね。文は検索用ですので、写真だけで十分です。 あはは。。。もっと賑やかなブログは、まだまだ沢山あります。これでも、抑えているほうなんですけどね☆^^
    2009年07月10日 17:07
  • mikomai

    honeyさんへ♪
    あらら~♪それは大変難儀なご経験でしたね。たしかに、同じ思いを持っております。京都の街の感覚の中には、祇園の「一見さんお断り」と同じようなものが底流にあるのかもしれませんね☆^^
    2009年07月10日 17:14
  • よしお

    高台寺は夜間の方が趣がありそうです。

    最初の写真は茶室でしょうか? ここでお茶を一服なんていいですね =^_^=
    2009年07月10日 17:14
  • mikomai

    よしおさんへ♪
    はい、一枚目の写真は、遺芳庵と名付けらている茶室です。不気味な雰囲気を漂わせないため、敢えて茶室と庭園だけにセーブしました。昼間に訪れてお茶を喫すれば、また楽しいでしょうね☆^^
    2009年07月10日 17:31
  • 来たーネコさん

    こんにちは(^x^)/
    お寺って、夜もやっているんですね。初めて知りました。
    なんだか新鮮デスネ。スゴイ人デスネ。
    2009年07月10日 18:37
  • mikomai

    来たーネコさんへ♪
    こんにちは♪ライトアップされる期間があって、その期間中はもの珍しさから人がいっぱいやって来ます。どちらかというと、拝観より見物という言葉がピッタリですね☆^^
    2009年07月10日 19:11
  • 9353 そら

    こんばんわ、気持玉 ありがとうございますっ
    私も、紅葉の時期には、京都に、行きますっ 夜間拝観もあるので、やはり 鮮やかさが違いますねっ 
     
    2009年07月10日 22:01
  • ハッピー

    こちらのブログは数学的な頭脳で作ってらっしゃるのですね。
    ただ驚くばかりです。
    前々回のめぐみさんも驚きました。
    出てきたぞー!
    前回は落第でした。
    御地の方は名所旧跡が多くてブログの題材にはよいですね。
    八坂神社は行ったことありますが、高台寺は
    知りませんでした。
    北野天満宮は行きましたが、ここにも天満宮
    があるのですね。

    2009年07月10日 22:22
  • mikomai

    9353 そらさんへ♪
    こんばんは♪コメントありがとうございます。はい、紅葉のシーズンには、なぜか京都に行きたくなりますよね。京都にはそれだけ、紅葉の名所が多いということなんでしょうね☆^^
    2009年07月11日 01:05
  • mikomai

    ハッピーさんへ♪
    あらあら、ハッピーさんの画像加工には、到底適わないと思いますよ~♪^^ウチは素材屋さんの画像をお借りしているだけなんですよね。それをCSSで、埋め込んでいるにすぎません。。。
    はい、京都や奈良は、ほんとに素材が豊富ですね。おかげで、大助かりです。高台寺は八坂神社の南隣にありますが、そんなに有名ではないですね☆^^
    2009年07月11日 01:18
  • 鈴蘭

    お早うございます<(_ _)>(^^♪
    素適なお写真ですね。夜間撮影はとても難しいですよね~でも幻想的で情緒溢れる様は、心が和みますし豊かな気持になれます。mikomaiさんのお写真はいつも日本の優しさと心温まる景色が多いのでいつも楽しみに訪問させて頂いております。ただ、多忙で訪ねるのに時間がかかっています。(>_<)
    2009年07月12日 08:44
  • mikomai

    鈴蘭さんへ♪
    ありがとうございます。でも、今回マシなのは、最初の茶室の写真だけでしたね。はい、お忙しいのは、良いことだと思います。ネットはあくまでオマケの社会ですから、ゆっくりマイペースが一番です☆^^
    2009年07月12日 17:35
  • mia♪

    こんばんは☆彡

    夜のお寺、趣があっていいですね~
    素敵なお写真です♪
    1枚目のお写真は、お茶室かな~?
    って思ったんですが…違うかな??(^_^;)

    小・中学校と遠足といえば!
    京都・奈良がほとんどだったんで、
    当時は少々うんざりしてましたが…
    今となっては、行きたい所ばかりだったりします★
    2009年07月13日 19:54
  • mikomai

    mia♪さんへ♪
    はい、仰るとおりですね。、遺芳庵という茶室です。子供の時の遠足がうんざりしたのは、集団行動での社会見学だったからかもしれません。古都の良さを理解できるようになるまでは、ある程度の時間がかかるということなんでしょうね☆^^
    2009年07月14日 08:27
  • Okiraku星人

    お久しぶりです。
    …と言うほどではありませんが、しばしPC自体開いていませんでした(私の更新自体も久々で)。

    高台寺の辺りは夜歩くのも良いですよね。円山公園からねねの道を通り、一年・二年坂を歩く…、ベタではありますが。
    拝観料が高いので高台寺は滅多に入りませんが、私の唯一の夜の拝観は夜桜を見に行った時のことだったような気がします。
    2009年07月15日 00:50
  • mikomai

    Okiraku星人さんへ♪
    はい、円山公園から清水寺に向かって歩くコースは、なかなか味わい深いものがありますね。寺社仏閣を見て歩くには、拝観料が問題です。むこうは大事な収益ですけど、こちらも痛いので外観だけ見る場合もけっこうあります☆^^
    2009年07月15日 18:16
  • エバコ

    こんにちは。
    いつも気持ち玉ありがとうございます。
    ホームページすごいですね。
    以前とかなり変わりましたか?
    美しい写真と音楽でとても癒されました。
    ウェブリではなくなってしまいましたが、
    またご訪問させていただきます。

    エバコ
    2010年10月02日 19:27

この記事へのトラックバック